2005年12月23日

I am here

地図日記というのを知りました。
トラックバックも打てます。
ちょっとテストしてみます。


posted by たけひこ・m at 15:06| Comment(0) | TrackBack(0) | わかやま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月18日

架空の人名 その後

「わかやま農家のグループブログ」というブログで、
まずは書く練習を、と、
農家とぜんぜん関係ない話を展開しています。

そのうちのひとつが、架空の人名

そこでは6人の名前をあげています。
ちょっと解説しておきます。

Wakayama Taro (和歌山 太郎):
和歌山を語らせる上で欠かせない、架空の人物名ですね。

Kainan Hanako (海南 花子):
和歌山に対して海南、太郎に対して花子。
安直なネーミングです。

Kinokawa Wataru (紀の川 渉):
いっつも紀ノ川を渡ってるので。
といってもバスですが。

Kumano Ayumi (熊野 歩):
熊野古道を歩いたことないです。いっつも車です。ごめんなさい。

Kujirano Taichi (鯨野 太一):
鯨といったら太地町(たいじちょう)ですが、
「Kujirano Taiji」は「鯨の退治」になるので、ちょっと変えました。
コメントで追加した人物名です。

Kinokawa Momoko (紀の川 桃子):
桃山町(今は紀ノ川市)、あらかわの桃にちなんだネーミング。
コメントで追加した人物名です。

なのですが、並べてみたときに、3人目以降が「K」から始まることに
気づきまして、あわてて修正。
コメントで追加した2名は取り除き、新たに次の2名を取り入れました。

Yura Umihiko (由良 海彦):
鯨じゃなければ、海岸で遊びましょう。

Arakawa Momoko (荒川 桃子):
あらかわの桃をストレートに表現しました。

ということで、昨日までにデータベース登録は完了し、
今日からは、このデータベースの利用ガイドを書くことにします。

ついでに、ボツ名をひとりだけ。

Minabe Umekichi (南部 梅吉):
「みなべ」と「梅」を組み合わせたネーミングは、
当初から考えていたのですが、いい名前ができませんでした。
梅吉さんって、なんかご年配の方に見えてしまう。
posted by たけひこ・m at 06:19| Comment(0) | TrackBack(10) | わかやま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。